スムーズに打ち合わせ!web制作依頼時に確認しておきたいこと

web制作の概要とは

web制作とは、一口にいっても、会社を紹介する企業ホームページ、商品を紹介するキャンペーンページ、アーティスト紹介のギミックに凝ったページ、いろいろな人が書き込めるSNSや掲示板など、目的によってさまざまなページがあります。しかし、あまりに漠然としていると、制作する時に齟齬が生じて、イメージ通りに出来上がりません。また、入れるつもりではなかったフラッシュや動画を挿入することで、余計な見積もりがかかってしまうこともあります。デザイナーに発注する時、どのように自分のイメージを伝えたら良いのでしょうか。

web制作の依頼には目的が大切!

webをなぜ作成するのか?この気持ちを常に自分やチームへ投げかけてください。そうしないと、目的がぼやけて横道に逸れたものになってしまいかねません。自分のプロジェクトはこういうもので、こういうことをキャンペーンしたい、ということを明確にデザイナーに投げてみましょう。また、その時に、ページの色デザインや、シンプル、カジュアル、男性向け、女性向けなど、詳細なイメージを伝えることも大切です。特に、そのページを見て欲しいターゲットを想定しておくことはおすすめです。

web制作依頼で最も大切なこととは!?

web制作の依頼をする際、最も大切なこととは何でしょうか。見積もりや予算も大切ですが、それはどのようなwebを制作するかによって、変わってくるものです。大切なのは、何をどう作り、誰にどう伝えたいか、という気持ちです。それを少し難しい言葉でいうと「コンセプト」と言います。クライアントとデザイナーの、コンセプトの共有、これがスムーズにweb制作を行う上でのポイントとなります。お互い、目的を見失わずに、イメージ通りのweb制作を目指しましょう。

web制作を効果的に行うために、デザインの選び方に注目をすることで、様々な目的を持つ人にアピールができます。